電気工学科

その情熱、実現させよう。



北海道 2年制 電気のスペシャリストをめざす 電気工学科

資格紹介 〜危険物取扱者乙四類〜

2017年08月31日 資格紹介 〜危険物取扱者乙四類〜

日没の時間や気温などが少しずつ秋に近づいてきました。あと1か月ほどで今年度の前期が終わりになります

さて、今回は危険物取扱者乙四類について紹介したいと思います


・概要
 危険物とは簡単に言うと「自分が燃える」または「相手を燃やす」性質をもった物質のことです。これらを取り扱える資格を6種類に分類したのが危険物取扱者の乙種になります(全て扱える資格は甲種といいます)。乙四類はこのうち引火性液体、油やアルコールなどを取り扱う資格になります。乙種の他の類に比べると需要がずば抜けて多く、工業系の資格で最も有名な資格と言ってもいいかもしれません

・試験内容
 4択問題35問で内訳は法律15問、物理化学10問、危険物の性質10問になります。この3科目がそれぞれ60%以上正解していると合格になります。

・試験日程
 全国で開催されていますが、地域によって日程や回数が異なっています。北海道では年間9回開催されています。時期によってどの都道府県のどの試験地で行われるかが変わるため受験の都合はつけやすいと思います。


ガソリン、灯油、軽油など身近な様々な危険物を取り扱うため様々な職業で役立ちます。「何か資格を取ってみよう」と考えている方はぜひ挑戦してみてください



n-77171606 at 17:55 | この記事のURL | |