電気工学科

その情熱、実現させよう。



北海道 2年制 電気のスペシャリストをめざす 電気工学科

資格紹介〜第三種電気主任技術者〜

2017年05月20日 資格紹介〜第三種電気主任技術者〜

GWごろは3〜4℃くらいの冬のような気温でしたが、最近になってようやく暖かい気候になってきました

今回は第三種電気主任技術者、通称「電験三種」について紹介したいと思います
DSC_0050















・概要
発変電所・工場・ビルなどにおいて、電圧5万ボルトまでの電気設備の保安監督を行うことができる資格です。社会的評価が非常に高いですが、その分難易度もかなり難しくなっています

・試験内容
試験科目が4科目あり、それぞれ5択問題が20問程度あります。合格点は年によりますが、おおむね60%程度のようです。科目合格制度があるため、3年間で4科目合格したら見事試験合格となります
 図1













・資格認定制度
科目ごとの合格率でも20〜30%である試験ですが、経済産業省に認められた学校の場合は筆記試験を受けずとも「指定の単位+実務経験+面接」によって取得することができます。
 日本工学院北海道専門学校は東北・北海道で唯一、専門学校でありながらこの認定を持っております。この資格を目指す方はぜひ当校にいらしてください

n-77171606 at 15:9 | この記事のURL | |